私のアクアリウムブログの原点は2004年から始めた「海水魚 日記」。

  • 0

私のアクアリウムブログの原点は2004年から始めた「海水魚 日記」。

なんだかみなさんのブログ更新を見ていたら、わたしもブログ更新したくなったのでアップします。

そして、いつもAQISMのブログが更新されると、ソーシャル拡散されているけれど、この人ちゃんと仕事してんのかなぁ~と思う方もいらっしゃるかと思いますが、ちゃーんと仕事してます!(tabun…)

でも、平日の日中でもブログがガシガシ更新されるAQISMにご参加中のみなさまは、ちゃんと仕事されているのかなぁ~?とわたしは思っていたりしていますw

ブログアップ後、ソーシャルにみなさまのブログが流れない時は、「忘れてしまっている」か、「寝てしまっている」か、「仕事がてんぱっている」か、「病で倒れてしまっている」かと思っていただいて100%間違いありません。だいたい、仕事がてんぱってますw

AQISMは趣味でやっていますが、実は月にうん億のPVを生み出す大手ブログサービスのマネージメント的な仕事もやってます。まわりのメンバーたちに、将来に向けて具体的なサービスの方向性を見出させるためにも、自らAQISMをやっているという理由も実はあります。

「いちいち資料作っている時間があったら、おまえらサービス作って世の中に出せ!」

っとパワハラで訴えられないように心の中で思いながら仕事してますw

さて、さて、本題をはじめたいと思います。

AQISMブログは、2007年よりやっているわたしのブログ、「海水魚がいる癒しの空間」でいろいろと長年試行錯誤した結果、機能やデザインなどのいいところ取りして実装しています。

本当は、2007年ではなくて、ブログが世の中に出始めた2004年からアクアリウムブログを始めていて、その当時は「gooブログ」でアクアリウム関連の情報を発信していました。

その当時のブログタイトルは、ずばり「海水魚 日記」ですwww

実は実は、その当時のブログがまだ残っているんです。

見たいですか???
ってこのブログ記事のヘッダーに画像は載せてしまっているのですが。。。

こちらからアクセスできます。

残念なのが、今の「海水魚がいる癒しの空間」を2007年に立ち上げた際に、「ブログって、引越ししたら過去の記事は削除するんだよな。」っと勝手に思い込んでしまっていて、最後に投稿した記事を残して全部過去データを消してしまったんです(T_T)

なので、「海水魚 日記」には一つの投稿しか残っていません。。。今思えば、残しておけばよかったです(T_T)。

プロフィールの写真がボブマーリーなのは、若いときReggaeが好きだったためです。ボブマーリーが1979年4月に来日した時のコンサートパンフレットもいまだに持っています。2009年にアップしたこちらのブログにパンフレットについて記載しています。

この記事にたどり着いた音大の学生さんから、「卒業論文に是非この記事を使わせて欲しい!」とブログにコメントが入り(Google+、Facebookのコメント欄じゃなくて、WordPressのコメント欄に切替ていただくと当時のやり取りがまだ見れます。)、メールでデータを送ってあげました(^^♪

もー今の時代はブログじゃなくて、FacebookやTwitterなどの時代だからブログなんていらない!っと思う方もいらっしゃるかと思いますが、ブログは貴重な過去のアーカイブデータとして蓄積されていきます。

そして、その記事を必要とする全然自分と普段接点を持つことがないであろう人々と、突然接点が生まれる面白いツールでもあります。

何年か経過した時に、「そういえば、あの時はこんなだったなぁ~」と戻ることもできる楽しいツールだと思っていますw

ぜひ、いろいろと書き留めてみてくださいませ(^^♪

最後は、2004年に初めてオーバーフロー水槽をセッティングした時に自作したキャビネットです。もうこれは捨ててしまいましたw
2015021002


  • 0
おや?隆之介さんの写真が先ほどillustyと呼ばれるサイトに掲載されました。

おや?隆之介さんの写真が先ほどillustyと呼ばれるサイトに掲載されました。

今日の都心は、雪が積もると言われていましたが、とってもよく晴れてますw

数時間前にillustyと呼ばれるキュレーションサイト(まとめサイト)に、隆之介さんの写真が掲載されました。

アクアリウム好きな主婦の方が、「簡単で楽しい♪マメスナギンチャクの飼育☆」という記事を書いていて、その中で隆之介さんの写真が取り上げられています。

実際の記事は以下よりご確認いただけます。
簡単で楽しい♪マメスナギンチャクの飼育☆
おや?隆之介さんの写真が先ほどillustyと呼ばれるサイトに掲載されました。

こういう時に、写真のクレジットが活かされてきます。

AQISMはどんどん情報拡散させていきますので、AQISMにご参加されている方、これからご参加いただく方、みなさまにも同じ出来事が起こるかもしれません。

なので、気になる方は、画像編集ソフトを利用してクレジットを入れておくことをおススメいたします。

ブログやソーシャルの世界は、著作権問題がいつも問い立たされますが、今の世の中は拡散されるのが当たり前です。
特に写真はどんどんネット上に拡散されていきます。

後で泣き寝入りしたくない方は、自己対策をおこなっておきましょう(^^♪


  • 0
スパムコメントは、Akismetでブロック

スパムコメントは、Akismetでブロック

スパムコメントは、Akismetでブロック
なんだか、東京の夜景をとてもブログに貼り付けたくなって、貼り付けました。毎日私はこの近くで働いてます。夜はパイプ椅子な居酒屋で白ホッピー片手に、軟骨の串焼きで栄養補給しておりますw

アクアリウム専用無料ブログサービスAQISMは、Amazon Web Servicesの東京リージョンで毎日休むことなく稼動しております。東京リージョンの場所は、AWSで働く友人に聞いても、絶対に教えてくれません。完全企業秘密です。エリア51みたいなもんですかねw

どこかでしんげんさんが、「AQISMのブログはスパムコメントを意外とブロックしていて驚いた。」っと、つぶやいていたなぁ~と思い、ちょっとAQISMで利用しているスパムブロックのソフトについて記載しておこうと思います。

AQISMでは、Wordpressを使ったことがある方ではおなじみ。Akismetと呼ばれるスパムブロックツールを動かしています。

スパムコメントは、Akismetでブロック
AQISMを半年前に開始し、ここ6ヶ月で2000件以上のスパムコメントを自動でブロックしてくれています。とっても優秀な無料ツールです。#おや?1件、判定失敗してるぞ…^^;
スパムコメントがブロックできてなかった時には、もー大変な事になります…。

でも、スパムも日々変化するので、Akismet自体も定期的にアップグレードしています。

一緒に仕事をしていた仲間に、スパムメール収集家がいるのですが、新種のウィルスやスパムを見つけては毎日楽しんでいます。

きっとこういう奴が、ハッカー集団アノニマスの一員だったりするんだろうかなぁ~なんて思ったりしています。

こちらは、先日、水槽に入れたナガレハナゴールド。お店で撮影させてもらいました。なんだかゴールドに見えないですね。。。水槽に入っている写真は、また今度撮影してブログアップいたします。
スパムコメントは、Akismetでブロック

っということで、なんだかまとまりの無いブログになってしまいましたが^^;、AQISMでは、開設する皆様のブログに対しても、ちゃんとスパム対策をしております。ただ、この世界は100%はありえない世界なので、たまにブロックできない事もあるかもしれません。っという点についても、ちゃんとお伝えしておきます(^^♪


  • 0
網元AMIでPHPセッションをNginxに渡す。

網元AMIでPHPセッションをNginxに渡す。

今、アクアリウムショップサイトを構築中なのですが、よし出来たっ!!

と思ったら、超肝心なカート機能が動かない。。。(T_T)!!!!!!

この動作は問題の根が深いぞ…っと直感し、有識者のブログのコメント欄に質問したり、様々なところに問い合わせしていました。でも打開策が見つからず…(T_T)。

インフラ周りの設定って、しくじるとシステム全体が動かなくなってしまうので、本当に怖いのです….独学でやっているので、分からない事があったら、理解するまで絶対にシステムはいじらない主義でやってます。

でも昨日、ようやく自力で難関突破。。。

最近、わけの分からないブログ記事が多いかもしれませんが、この件も、備忘録として記載しておきます。

網元AMIでのPHPセッションは、以下で管理されています。

session.save_path = “/var/tmp/php/session”

しかし、/var/tmp/php 配下で、ls -la を実行しても、
sessionディレクトリが存在しないじゃありませんか。。。

これでは、Nginx配下でPHPセッションは効きません!!

なので以下を実行。

mkdir -p /var/tmp/php/session
chown -R nginx: /var/tmp/php/session

これで全ての問題が解決。

来週末には、国内初となるAWS上で動作するアクアリウムECサイトが開通できると思います。

ただいま、スタッフのみなさんにブログと商品アップ方法をレクチャー中です。

ここ数週間でいろいろな問題に直面し、いろいろな事が理解できました。
今日は熟睡できそうだ…zzz

少し、写真アップいたします。

網元AMIでPHPセッションをNginxに渡す。

網元AMIでPHPセッションをNginxに渡す。

網元AMIでPHPセッションをNginxに渡す。

あっ!!AQISM月間ランキングを集計しなくてはっ!!!
明日中には、更新できるようにがんばりますっ!!もう少しお待ちくださいませ。


  • 0

AQISMのクラウドストレージを100GB増強!もうレンタルサーバーには戻れません。


Souce:WordPress.ORG
上記の画像は、AQISMで採用しているブログプラットフォーム、WordPress公式サイトにアップされているWordPressのロゴをタトゥーとして入れている人の写真。海外には熱狂的なファンがいるもんだ…^^;

先ほどAQISMのクラウドストレージ(AWS EC2)を100GB増強しました。

AWSとは、Amazon Web Servicesの頭文字。通信販売でおなじみ、アマゾンが提供するクラウドサービスの名前。EC2とは、AQISMが動作している仮想空間(クラウド)の名称です。
増強した100GBって多いの?少ないの?

っという部分については、過去にレンタルサーバで複数のWebサイトを扱ってきているので、私の経験にもとづいた適切な増設量とみています。利用しないのにストレージ増やすと、運用費もかさむので^^;

今のAQISMが動いているストレージの使用量は、以下の通り。7%です。
ん~、とっても快適空間www
df
AQISMは、WordPressと呼ばれるブログツールが動いているのですが、このWordPressのデメリットとして、「サイトの表示速度が、サーバーの性能に左右される」というところです。

私のブログ、海水魚がいる癒しの空間 AQUARIUMZONE は、レンタルサーバーで動かしています。

AQISMはクラウドで動かしています。

実際にアクセスしていただき、いじると分かるのですが、私のブログ、海水魚がいる癒しの空間 AQUARIUMZONE の表示速度は、遅い!!です。

クラウドの最大のメリットは、どんどんシステム拡張できることです。

レンタルサーバーは、全てにおいて上限があります。

分かり易くお伝えすると、AQISMの会員がどんどん増えるとします。クラウドであれば、上限無しでシステム拡張できるので、どんどんご利用いただけますが、レンタルサーバーの場合、上限があるので、「10人まで!もうディスクいっぱい!参加無理!」とか、「数年後、ディスク容量がいっぱいなのでブログをもう更新しないでください!」などといったつまらない事態に陥ります。

そして、最大の難点が、レンタルサーバー会社は、AQISMのようにブログを複数立ち上げ、他人に提供するサービスは利用規約で禁止しています。レンタルサーバー会社では唯一、日本国内では一箇所だけ許可しています。

AQISMを半年前に立ち上げる前は、国内のレンタルサーバー会社の利用規約を読みまくりましたw

近日中に立ち上げるショップサイトは、もともとレンタルサーバー上で作ったのですが、ビジネス利用の場合は、絶対クラウドの方が良い!と思ったので、これから週末にかけて移行作業を実施します。

AQISMは、

AWS + Nginx + WordPress + リバースプロキシCache

の組み合わせで動作しています。

この組み合わせは、本当にヤバイ!
なにがヤバイって、表示速度が最強です。

アクアリウムに限らず、WordPressでサイトを動かしている方々は、絶対にこの組み合わせにするべきです。でも専門知識がかなり必要です。私も習得するまでに、仕事の空き時間を利用して、海外のサイト超読みまくりながら沢山失敗しました^^;失敗なくして、成功ならず。

過去、WordPressでキャッシュ系プラグインもいろいろ利用してきていますが、上記の組み合わせが間違いなく最速です。#不要なキャッシュログでストレージも汚さないですし。

もしお近くに、WordPressでサイトやブログを立ち上げている方がいましたら、「自分のブログは、 AWS + Nginx + WordPress + リバースプロキシCache で立ち上げてますよ。」って言ってみてください。

もし相手がちょっと知識がある方やIT関係の方だったら、「そりゃー凄いっ!最強だ。」っとなるはずです。
でも、そういう反応になる人は、まだ世の中少ないかもです…。

Nginxの読み方は、「エンジンエックス」です。

AQISMでアクアリウムブログを書いてみたい方は、こちらよりお申し込みください。
無料で、企業レベルの優れたブログサービス環境をご提供します。


無料ブログ開設依頼

無料アクアリウムブログ開設依頼

AQISMなみなさまからの最新情報

公式Facebook

公式Google+

PR