4月21日、Googleのモバイル重視検索アルゴリズム変更がアクアリウム業界にも降り注ぐ

  • 0
4月21日、Googleのモバイル重視検索アルゴリズム変更がアクアリウム業界にも降り注ぐ

4月21日、Googleのモバイル重視検索アルゴリズム変更がアクアリウム業界にも降り注ぐ

4月21日、Googleのモバイル重視検索アルゴリズム変更がアクアリウム業界にも降り注ぐ

納豆がもの凄く食べたくなって我慢できずに、

コンビニで買って、

台所でフタをあけたら、

そのまま三角コーナー行きになってしまいました…Orz

私も軽くしんげんさん風な、ブログの出だしにしてみましたw
ややウケ^^?、っといった具合でしょうか。

さて、さて、久しぶりにネット周りのお話です。
ネット業界ではとても最近話題になっている出来事をご紹介いたします。毎日、この話題で大盛り上がりです。

ニュースサイトのURLを並べようと思ったのですが、あまりにも大量にあるので、「google 4月21日 アップデート」で検索した際のGoogleの検索結果を貼り付けます。こちらのリンクをまずクリックしてみてください。

先月記載したこちらのブログの最後に、

「サイトがスマートフォン、タブレットに対応していないところは、確実に時代の流れに取り残されてしまうので、HTML5で早めにレスポンシブデザインに変えた方が得策です。」

と記載しておりましたが、いよいよ4月21日よりGoogleがモバイルフレンドリーかどうかをモバイル検索でのランキング指標に使用することを発表してきました。

Googleが発表しているモバイルSEOガイドにて、「Google では、デザイン パターンとしてレスポンシブ デザインを推奨しています。」と太字で強調して記載しています。

では、なぜAQISMでも採用しているレスポンシブデザインが有効なのでしょうか?

 icon-arrow-circle-right ページ読み込み時間の短縮

モバイル対応されている大手ブログサービスであっても、レスポンシブデザインでは無く、ブログやサイトにアクセスした環境(ユーザーエージェント)を判断して、URLを出し分けています。時間にすればコンマ数秒の処理ですが、無駄な処理です。

レスポンシブデザインは、どこからどのような環境からアクセスしようが、同一のURLで画面を最適化させて表示させるので、アクセス元の環境を判断してURLを出し分けるような無駄な処理は一切動きません。動かないじゃなくて、そんな処理はありません。

 icon-arrow-circle-right Google側もレスポンシブの方が都合が良い

いちいちGoogle側が「パソコン用のページがあるか」、「モバイル用のページがあるか」を判断する必要がありません。そして、URLが一意ということは、検索エンジンのインデックス生成を行う際に動くGooglebotがサイトクロール時にリソースを節約できます。

他にもレスポンシブデザインのメリットは沢山あるのですが、代表的なところで記載しました。

サイトやブログが、レスポンシブデザインじゃないと、検索上位にヒットしなくなりますよ~。

既に数店舗さん(アクアリウム業界以外も含みます)から、レスポンシブデザイン対応のECサイト開設相談がきております。ショップさんやメーカーさんで、HTML5によるレスポンシブECサイトを開設されたい方は、こちらよりご依頼ください。

ご依頼いただけたところや、私から直接お声がけしたところから、順番に開設いたしますので、気になる方はお早めにお問合せくださいませ。

既にAQISMでブログを開設されている方やECサイトを開設済みの店舗さんは、何も問題ありません。

むしろ早く4月21日付近で発生するGoogleの大幅アップデートが早く来て欲しいです。


  • 0
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

head
あけましておめでとうございます。

2014年7月10日にスタートしたAQISMですが、半年間で約10人の方々にご参加いただきました。ありがとうございますm(__)m

私が本格的にWordPressを利用し始めた5年前と比較すると、国内でもじょじょにWordPressを利用したブログを目にすることが増えてきました。でも、WordPressって、自分でサーバーを用意したり、プログラムの更新管理作業を自分で行ったり、デザインテンプレートの修正を自分で行ったり、知識が無いといじればいじるほどカオスな状態に陥ります。クラウドまでいじっていると、知識が無いとますますカオス状態です…。

私はこの5年間で失敗作も含めると、プライベートで500回ぐらいはサーバーにWordPressをインストールしてきました。画面が真っ白になって発狂寸前になった(いや、発狂した)ことも何度もあります^^;

オープンソースは、無料で様々なプログラムを簡単に利用できる反面、使い方を間違えると自分で作ったプログラムではないため、内容が理解できず元に戻せなくなります。WordPressをビジネス利用している人々も、いじりすぎたり、扱える人が異動などでいなくなってしまいブラックボックス状態になっているサイトを数多く見ています。

でも、正しい知識を持って運用すれば、もの凄くオリジナリティーが出せて、見てくれる人も増えて、こんなに楽しくブログを続けられるツールは他にはありません。WordPressは、世界で一番優れたブログツールと言っても過言ではありません。

そして、多くの人々が利用するメジャーな大手ブログサービスよりも、「自分のブログを読んでくれる共通の趣味趣向を持った人々がいるところ」で、オリジナリティあるブログを書いた方が、多くの人々から共感を得ることができます。

っと思ってAQISMをやってます(^^♪

そして、クラウドサービス(AWS)の登場が、AQISMを開始しようと思う最後の一押しをしてくれました。個人ですら、サーバーを100台でも1000台でも一瞬で用意できてしまうのですから…これは本当に凄いというか恐ろしい技術です。映画、ターミネーターのように、プログラムよって操られたロボットたちが人類を滅亡させる終末世界が、本当にやってくるんじゃないかい?っと思ってしまいます。

だんだん話がそれてきてしまいましたが…、更にそれます。

ちょうど世の中にブログサービスがひろまり始めた2004年頃に「マネーの虎」という番組(一般人で起業家を目指す人が、事業計画をプレゼンテーションし、投資家となる審査員たちが出資の可否を決定するという内容の番組)が大好きでよく見ていたのですが、ネットの世界はいわゆる「マネーの虎」のような世界、「スタートアップ」、「クラウドファンディング」などが毎日のように盛んに繰り広げられています。

オープンソースやクラウドをはじめとする様々な新しい技術が世の中に拡散されてきているため、「やってみたい!」っと思っても個人なんかじゃ到底不可能だった事も、様々なプログラムを組み合わせることで、実現できる凄い世の中になってきています。

つまり、今まで非常識だったことも、「面白い、このアイディアは人にウケる!」っと思った事は、プログラムで大体実現できてしまいます。(どこでもドアとかは無理ですけれど…)

なので、今まで無名だった人や企業、バイタリティあふれる東南アジア各国の人々などが、どんどん表舞台に進出してきています。

ブログも同じです。

今までは、アルファーブロガーと呼ばれる「ブログ」と呼ばれる大きなカテゴリーの中で、活躍しているブロガーがほとんどでした。でも、それが「アクアリウム」、「海水魚飼育」、「熱帯魚飼育」、「メダカ飼育」、「ミドリイシ飼育」、「イソギンチャク飼育」とカテゴリを細分化させていくと、必ずその分野で際立つ人が出てくると思っています。そしてソーシャルサービスを使えば、アクアリウムのような世界は、国内だけでなく、世界に対してバズらせることもできます。

そんな人々をAQISMを通じて、創出できたらいいなぁ~と思っています。「百聞は一見にしかず」、実際に飼育されている人が、日々生で発信する情報に大きな価値があります。
新年早々、記事が長くなってしまいました…^^;
ブログは、自分のペースで進めるのが一番大切です(^^)。

ブログを通じて趣味のアクアリウムの世界を更に楽しめる一助にできればなぁ~と、思いながらAQISMを続けていきます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。


  • 0

アイキャッチ画像も自動登録!ブログアップ時に忘れがちな作業は自動化。

先ほど、画像を自動で適切サイズに変更して、
ブログアップする機能をご紹介しましたが、
今度はアイキャッチ画像を自動で登録するプログラムを実装しました。

こちらも一部の方では既に実装済みだったのですが、
特に不具合が発生しない事が確認できたので本格導入です。

「アイキャッチ画像って何だ???」っと思われる方が
いらっしゃるかと思いますので、
アイキャッチ画像のご説明からいたします。

こちらは、「海…我が家のタンクメイト」でおなじみの、
「a-yadokari」さんのブログです。

赤枠で囲まれている箇所が、
「アイキャッチ画像」と呼ばれる画像になります。

こちらが海…我が家のタンクメイトの実際のブログ一覧画面です。

既にAQISMにご参加いただいている方はご存知ですが、
この上部写真において、赤丸で囲まれたアイキャッチ画像は、
ブログアップ時に手動登録することで、画面に反映されるのですが、
ついつい登録することを忘れてしまいます。

私も忘れてブログ更新した後で気がつく事が多いです…^^;

アイキャッチ画像の登録を忘れないように、
実装したプログラムが、こちらのAuto Post Thumbnailです。

実はプログラミングの世界って、
何でも自動化させることができます。

例えば以前試しに作ってみたこちらのAQUARIUMFEEDでは、
日本全国のアクアリウムショップの新着情報をプログラムが自動で収集して、
プログラムが自動でTweetしています。

こちらは「新着情報を得る」というところに、
AQUARIUMFEEDのTwitterをフォローしてくれている人たちのモチベーションがあるので、更新を自動化させても全然違和感が無いのですが、

ブログ更新の場合は、何から何まで更新を自動化させてしまうと、
とっても不思議な事に、そのブログは無機質なものになってしまいます。

なので、ブログアップ時の手間がかかりそうなところは
自動化させるのですが、Facebook更新やGoogle+更新は、
自動化させず手動で対応しています。

話がちょっと反れましたが、
AQISMはブログアップ時の画像サイズ変更に引き続き、アイキャッチ画像の登録も自動化され、更にブログが書き易くなりました(^^)v

ただし、自動でアイキャッチ画像が登録されてしまうので、
意図しない画像が自動登録された際には、
こちらの使い方ページに記載している内容で、アイキャッチ画像の変更をお願いいたします。

アクアリウムブログ&ランキングサービスAQISMにご参加されたい方は、
こちらより、お申し込みください。

お申し込みを受けてから、
私が一つ一つハンドメイドして立ち上げさせていただきます。

アクアリウムもサイト制作も私の趣味なので、
本格的ですけど無料です(^^)v


  • 0
imsanity

画像のリサイズが面倒!AQISMでは、画像アップロード時に自動で適正サイズに変換!

imsanity
今回は一部の方のブログで試験的に導入していた機能なのですが、
本格導入を開始したのでお知らせです。

追加した機能は、デジカメで撮影した画像を、
アップロード時に横幅800pxに自動リサイズする
こちらのImsanityというプログラムです。

AQISMの場合、jQueryと呼ばれるライブラリ(プログラムの集合体)で、
ブログにアップした画像は、
以下の画像をクリックしていただくとご確認いただけると通り、
「ウニウニウニ~」っと動きが付いて拡大表示されます。

ブログデザイン ピカソ&スノーフレーク&パープルハタゴイソギンチャク

もともとアップする画像サイズが、
デジカメ等で撮影したサイズそのままですと、
もの凄い拡大サイズで画面いっぱいに画像が広がってしまい
あまりの大きさに何の写真なんだか分からなくなってしまいます。

でも、ブログを書く側の立場からすると、
「画像の編集ソフトも持っていないし、
いちいち画像サイズを変更してブログアップなんて面倒!!」
っと思っている方も多いかと思い、
今回の機能を追加しました。

AQISMでは、デジカメで撮影した画像をそのままアップいただければ、
プログラムで適正サイズに自動変換いたしますので、
ブログアップが今まで以上にスムーズになると思います(^^)

っと、画像簡単ブログアップのお話をお伝えしておきながら、
次は著作権的なお話です。

最近はソーシャルサービスの拡大により、
様々な写真がどんどん世の中に流れるようになってきました。

海外のコミュニティと、日本のコミュニティに参加していると、
もの凄い大きな違いに気がつきます。

それは、以下の点です。

  • 日本のコミュニティで流れる画像は、ほぼ自分自身が撮影して保有している画像。自分自身の画像を他人に利用されると、頭にくる人が多い。
  • 海外のコミュニティで流れる画像は、他人の画像が沢山シェアされて流れる。自分自身の画像を他人に利用されても、その画像の著作者は、「シェアしてくれてありがとう!!」っとお礼を言ってくる。

全てが上記のケースに当てはまらない場合もありますが、
ほぼ上記スタンスが主流です。

ソーシャルサービス上では、現在も過去も未来も沢山の画像が、
世の中にシェアされていきます。

自分の画像が他人に使われても、
「シェアしてくれてありがとう!」
っと言えるようになるためには、写真にクレジットを入れる必要があります。

以下はAQISMでおなじみ、隆之介さんの画像です。

画像の著作権表示について

画像をよーく見ると、左上に、
「THE BLUE TANK〜小さな癒しの海〜」とURLの文字がうっすら入っているのが、
ご確認いただけますか?

つまり、他人にどんどん画像を利用してもらった方が、
自分のブログ、「THE BLUE TANK〜小さな癒しの海〜」も
どんどん拡散されることになります。

だから、海外の人々は、他人に自分の写真を利用されても、
「シェアしてくれてありがとう!」
っとなります。

AQISMでは、みなさんが書いていただいたブログを、
世界も含めたいろいろなアクアリウムファンの方々に届けたいと思い、
私の方でも情報拡散させていただいています。

なので、大手のブログサービスでブログをアップするよりも、
「いいね!」や「+」などの反応が付き易いと思います(^^)

もし、他人に自分自身の写真無断利用・拡散を心配される方は、
自己防衛のためにも、Photoshopやフリーのソフトなどを利用して、
画像に自分自身のブログ名とURLを入れることをおすすめします。

クレジットが入っていれば、
むしろどんどん拡散してもらった方が嬉しいので(^^)。

もし上記がご自身でできるようになってくると、
今回機能追加した画像自動リサイズ機能は不要となってきます。

分からない事を始めると、始めは大変ですが、
慣れると普通に写真をアップする時間と大して変わらなくなります。

画像を簡単にアップできるようになった機能追加のお話と、
今はどんどん画像も拡散されてしまう世の中なので、
自己防衛されたい方は、一手間かけた方がよいかと思います。

っというブログを書かせていただきました(^^)。


  • 0

AQISMはGoogleから見てどのような評価をされているのか?なんと脅威の90ランク以上!

先日、米国サーチメトリックス社が毎年発表しているGoogleランキング要素レポートが発表されました。

ブログなどのコンテンツを運用する際に、検索エンジンは一体何を重要視しているのか?ということについて詳細にまとめられています。

記事には、いろいろと記載されているのですが、分かりやすくポイントだけ記載します。

コンテンツのランキング要素で重要な事上位10位

  1. サイトスピード
  2. タイトル内のキーワード(位置)
  3. URLの長さ
  4. タイトル内のキーワード(ワード)
  5. H2タグ
  6. H1タグ
  7. ディスクリプション
  8. 動画の統合
  9. タイトル内のキーワード
  10. ディスクリプション内のキーワード

では、一番重要視されているサイトスピードですが、AQISMではどのような評価になるでしょうか?試してみたいと思います。

まずは、昨日提供を開始した女性向けアクアリウムブログデザインテンプレートから。

フジ子のらんちゅう日記のGoogleページスピード評価を確認する。

パソコンは92ランク!モバイルは79ランク!

AQISMはGoogleから見てどのような評価をされているのか?なんと脅威の90ランク以上!

AQISMはGoogleから見てどのような評価をされているのか?なんと脅威の90ランク以上!

ではその他のアクアリウムブログデザインテンプレートの評価です。「THE BLUE TANK〜小さな癒しの海〜」の評価をしてみたいと思います。

THE BLUE TANK〜小さな癒しの海〜のGoogleページスピード評価を確認する。

パソコンは89ランク!モバイルは79ランク!

ちなみに、Google検索そのものの評価はどうなんだろう???
気になったので調べてみたいと思います。

Google検索のGoogleページスピード評価を確認する。

パソコンは92ランク!モバイルは78ランク!

AQISMのコンテンツの出来栄えは、Google検索とほぼ同様の評価です。

是非、みなさんやお友達が運用されているブログのURLをこちらに入力して、Googleから何点の評価が得られるか試してみてください。

AQISMは無料ですけれど、システムのベース部分の品質も含めて、自信を持って企業にもまわりのみなさんにも自慢ができるブログサービスです。

次に、ブログとソーシャルを連携させた際に、どのような基準が検索結果上位ヒットにつながるのかを記載します。

ソーシャルのランキング要素で重要な事

ブログとソーシャルサービスを連携させた際に、何が一番Googleの検索結果に評価を受けるのか?を示した要素です。

  1. Google +1
  2. Facebookのシェア数
  3. Facebook総合
  4. Facebookのコメント数
  5. Pinterest
  6. Facebookのいいね!数
  7. ツイート数

一位は、Google+です。

昨日ついに、私の個人ブログ「海水魚がいる癒しの空間 AQUARIUMZONE」が、30,000+を突破しました。

google+3万突破!

アクアリウム業界では、メーカーやショップと比較しても、間違いなく国内断トツNo.1です。AQISMでみなさまが書いたブログは、全て私が運用しているソーシャルサービスに拡散いたします。

ブログで書いてある事が日本語でも、今は翻訳サービスの精度が上がってきているため、ソーシャルを通じて海外に拡散されたブログ記事が現地で紹介されることもあります。

折角ブログを書いたら、より多くの人に読んでもらいたいという欲求が働きますが、その部分については、私がここ7年かけて作ってきたインターネットの大きなネットワークに拡散いたします。

なのでAQISMでは、アクアリウムに興味がある人々に記事が届けられて、Google+の+や、Facebookのいいね!が大手ブログよりも、個々のブログに付きやすいです。

アクアリウム好きな方は、いつでもご参加ください。
熱帯魚好きな方が、まだどなたもご参加いただいていないので、お待ちしております(^^)!

上記の記事中のグラフは、米国サーチメトリックス社が毎年発表しているGoogleランキング要素レポートより掲載しています。

ちなみに、米国サーチメトリックス社のブログもWordPressです。

AQISMもWordPressです。気が付いていない人が多いですが、もう既に世界のスタンダードに上り詰めているWordPress。
まだ使った事が無い方は利用しておいて損はないよなぁ~と思います。今後より多くの企業にも採用されるのは間違いないので。

でも、WordPressは本格がゆえに、自分でサーバーを準備したりいろいろと面倒です。
AQISMは大丈夫。私が全て無料で準備するので、みなさんはWordpressでブログを書くのみです(^^)。

Googleからも最高の評価を受けているAQISMで、本格的なブログを始めてみませんか?

お申し込みはこちらより24時間、受付しております。


無料ブログ開設依頼

無料アクアリウムブログ開設依頼

AQISMなみなさまからの最新情報

公式Facebook

公式Google+

PR