隆之介さんのブログ、 「THE BLUE TANK〜小さな癒しの海〜海水魚に白点病が発症したら」が、台湾のコミュニティー「 PH 8.4 – Powered by vBulletin 」で紹介されていました。

  • 0
隆之介さんのブログ、 「THE BLUE TANK〜小さな癒しの海〜海水魚に白点病が発症したら」が、台湾のコミュニティー「 PH 8.4 - Powered by vBulletin 」で紹介されていました。

隆之介さんのブログ、 「THE BLUE TANK〜小さな癒しの海〜海水魚に白点病が発症したら」が、台湾のコミュニティー「 PH 8.4 – Powered by vBulletin 」で紹介されていました。

隆之介さんのブログ、 「THE BLUE TANK〜小さな癒しの海〜海水魚に白点病が発症したら」が、台湾のコミュニティー「 PH 8.4 - Powered by vBulletin 」で紹介されていました。

台湾のアクアリウムコミュニティ「 PH 8.4 – Powered by vBulletin 」にて、AQISMにご参加中の隆之介さんのブログが紹介されていました。ソーシャルネットワークのおかげで、世界中のアクアリウムファンが一般交流する日も近いのかもしれませんね。AQISMは、そんな架け橋にもなれたらいいなぁ~などと考えています。

台湾のコミュニティで紹介されていた隆之介さんのブログはこちら。
「THE BLUE TANK〜小さな癒しの海〜海水魚に白点病が発症したら」です。

台湾のコミュニティで紹介されていたスレットはこちら(日本人對抗白點病的經驗分享)。

白点病は、世界共通のアクアリストの悩みなんだなぁ~と感じました。

AQISMでは、アクセス解析ツール(Google Aanalytics)も丸々そのまま無料でご利用いただけます。Google Aanalyticsは、一部上場の大手企業でも数多く利用されているアクセス解析ツールです。

大手のブログでは、検索エンジンの巡回ロボットアクセスが排除されていないところが多いので、正確な値が集計されていません。その点、Google Aanalyticsは純粋に人が訪れた数、人が見た回数などがカウントされているのでとても信頼できます。

既にAQISMにご参加中の方で、ご利用されたい方は、現在ご利用中のGoogleのGmailアドレスをお知らせいただければ、すぐにご利用可能となります。

ちなみにAQISMのアクセス解析ツール、Google Analyticsで利用できる機能はこんな感じです。

  • 訪問数
  • ユーザー数
  • ページビュー数
  • 訪問別ページビュー数
  • 平均滞在時間
  • 直帰率
  • ユーザーの分布(言語・地域)
  • ユーザーの行動(新規とリピーター・リピートの回数や間隔)
  • ユーザーの環境(ブラウザ・OS・プロバイダ)
  • モバイル(OS・プロバイダ・画像解像度)
  • 訪問者のサイト内遷移
  • 訪問者の流入してきた参照元
  • キーワード検索
  • ソーシャル
  • モバイル
  • 閲覧ページ・閲覧を開始したページ・離脱をしたページ
  • サイト内検索
  • サイトの速度

他にもリアルタイムに今のアクセス状況なども確認でき、めんどくさい設定等は全て私の方で実施した状態で、全て無料でみなさまにアクセス解析ツールもご利用いただけます。

みなさまが記載したアクアリウムブログが、海外でも話題になる可能性があるAQISMに、ご参加してみてはいかがでしょうか(^^)

参加をご希望される方は、こちらのお問い合わせフォームより、ご遠慮なくお申し込みくださいませ。


About Author

AQISM

Webサイト制作が大好きなマリンアクアリストです。デザインからプログラミングからマーケティングからデータ分析までWebの世界では一人でなんでもこなします。日本全国30万台以上の中古車を扱うJAPANCARSをはじめ、数々のWebサイトを一人で立ち上げてます。実践大好き、机上は大嫌いな現場主義者です。マリンアクアリウムは2000年からやってます。以前は爬虫類マニアでした。私自身も2007年からこちらの「海水魚がいる癒しの空間」を行ってきています。アクアリウムに関する記事をブログに書き留める時は、水槽の中を綺麗にし、より多くの人に「いいね!」っと言ってもらいたいという心理が働いた上でブログを更新してきています。ブログに生体の記録を書き留めることは生体たちにとってもよい事だと思っています。AQISMは、ブログを書く人、読む人、そして水槽内の生体たちもモチベーションが上がるサービスにしていきたいと思っています。プロの方、ベテランの方はもちろんの事、初心者の方も大歓迎です。大手のブログサービスで情報発信するよりも、「アクアリウムファン」がいる場所でブログを書いた方が、より意味のある情報の伝達と反応が得られると思っています。趣味で運営しているので無料です。無料ですけどかなり本格的なので、自信を持ってお届けできるサービスです。お申し込みはこちらより受付しております。

Loading Facebook Comments ...

無料ブログ開設依頼

無料アクアリウムブログ開設依頼

AQISMなみなさまからの最新情報

公式Facebook

公式Google+

PR